何の取り柄もない高卒ワーママ主婦がゆる~くプログラミング勉強をしてみた【第一回】きっかけと経歴

スポンサーリンク
ゆるプロ1
yuru
yuru

こんにちは!このブログを書いているyuruです!

この度、「何の取り柄もない高卒ワーママ主婦がゆる~くプログラミング勉強をしてみた」シリーズを始めてみました。

もちろん何の取り柄もない高卒ワーママ主婦とはこの私、yuruのことです!

「プログラミング勉強に興味があるけど、何の取り柄もない私にもできるかな……」という人の希望の星になるべく!……いや、なりたい!……いや、なれればいいな……(え)という思いを込めて、できる限りリアルタイムでどんな状況かを記事にしていこうと思っています。

記念すべき初回は、yuruがプログラミング勉強をしてみようと思い立ったきっかけや簡単な経歴をまとめてみました。

yuru
yuru

まさに誰得でもない記事です(笑)

「何の取り柄もない高卒ワーママ主婦がゆる~くプログラミング勉強をしてみた」、略して「ゆるプロ」(笑)よければお付き合いください~!

スポンサーリンク

何の取り柄もない高卒ワーママ主婦、yuruの簡単な自己紹介

私と娘とコスモス

私は現在1歳の娘を持つ、何の取り柄もないただの高卒ワーママ主婦です。

今まで勤めてきたアパレル会社にて、育休復帰後また働かせてもらっています。フルタイム正社員ではありませんが、週に30時間程度アパレル販売員として働き中!

そして育休中にブログとwebライターを始めて、今もなんとか続いています。

yuru
yuru

ものすごくまったりペースですが……。

そんな私は高卒で、頭は割と悪い方です(笑)

高卒と言っても、高校在学中はバイトと遊びに明け暮れておりました。その生活は社会人になっても変わらず、相変わらず仕事と遊びに明け暮れる毎日。

将来のために勉強して資格を取りたいな~、なんて頭で思うだけで何も実行しなかったのです。

今思うと、すごくもったいない……!

今は仕事と家事と育児に追われながら、ブログとwebライター、そしてプログラミング勉強をやっています。

果たして、そんなテキトーに生きてきた私がプログラミングで仕事をする日が来るのだろうか。

1人の主婦の挑戦は始まりました。

もっと詳しく知りたい人はコチラのプロフィールをどうぞ!

プログラミング勉強を始めてみようと思ったきっかけ

それでは、何の取り柄もない高卒ワーママ主婦の私がプログラミング勉強を始めるきっかけとなった出来事を思うままに書いていきます。

出産を機に職種を変えたいと思った

育休中には、いろいろと将来のことを考える時間がたくさんありました。

今まで自分の好き勝手に生きてきた私ですが、

yuru
yuru

これからは自分の子どものことを第一に考えて生きていかなきゃ……!

と、出産をきっかけにその考えを改めました。

今の職種はサービス業、子どもを育てていくにあたって、就業する日や時間が不便なのは前々から感じていたのです。

土日祝日は稼ぎ時だし、帰りが夜遅くなることも多い。くわえてお店は必要最低限の人数で回しているので、子どもの体調が悪いときなどに急遽お休みをいただくのが難しい……。

その上、主人は夜勤もあり、主人の両親は亡くなっていて、私の両親はまだ働いている、周りの手助けも厳しい状況にありました。

それと娘が小学生になったら一緒に登下校して見守りたい、という気持ちが大きいのもあり、自由が利く職種に変えよう、と思ったのが第一のきっかけです。

最初はプログラミングに興味はなかった

そこでブログとwebライターを始めてみるのですが、なんか心もとない……。

もっと確実に仕事になるような、リモートワークできる資格はないかな……と足りない頭で考え、出てきたのはwebデザイナーでした。

そこでwebデザイナーの資格や勉強難易度を軽く調べてみたのですが、

yuru
yuru

なんかよくわからないし難しそう……

と思い、一旦諦めました。

このとき、プログラミングという単語もネットで見かけていたのですが、別世界のすんごく難しいweb関係のやつ、みたいなざっくりしたイメージで調べようともしなかったです。

きっかけは主人の「プログラミング勉強してほしい」のヒトコト

そんな感じでゆる~くブログとwebライターをしていたのですが、ある日主人に「プログラミングはどう?」と言われました。

なんか難しそう……と返すと、

「いろいろ勉強できるツールはあるみたいだし、できるようになったら大きいよ。もしできるんならプログラミング勉強をしてほしいな。とりあえずこのサイト見てみて」

教えてもらったのは……かの有名な「マナブログ」。

補足

有名な……って書いていますが、ネット界隈で有名な人なので実際知らない人も多いと思います。私はこれがきっかけでつい最近知りました(笑)ちなみにイケ〇ヤさんもつい最近知りました(笑)

有名な……」と書いてあるけど「私知らないし」って何度もなっていたので説明させていただきますと、「プログラミングやアフィリエイトでの稼ぎ方をみんなに広めている人のブログ」です。

そこで「プログラミング学習の始め方」という記事を読んだら、なんだかできそうな気になりました。単純(笑)

そこで、まぁ無料でちょこっと勉強できるみたいだし、やってみよっか~ということに。

これが私とプログラミングとの出会いでした……。

プログラミングの勉強を主婦業と仕事の合間にスタート!

書き書き

ここからは、プログラミング勉強をスタートした序盤の状況を報告します。

5月からドットインストールでプログラミング勉強をスタートしました!

さっそくプログラミング勉強を2019年5月からスタートしました!

まずはドットインストールで初めてみた私。

yuru
yuru

というか、よく調べもせずに勢いでドットインストールをやってみた感。

昔、10年位前にケータイで個人サイトをつくっていたという黒歴史を持っている私は、簡単なHTMLの知識は持っていたので、なんとか初心者コースについていくことができました。

yuru
yuru

当時楽しかったけどすごい黒歴史(笑)

しかし!問題発生してしまい1ヶ月で一旦諦める

5月に本業のアパレルの仕事が休みのときにプログラミング勉強をやっていたのですが、ここで問題が発生します。

私が就業している会社の仕組みがわかりづらく、産休に入る前に入金があった給料を税金や保険料含む全額返してください、といきなり連絡が来るのです!

急な大きい出費に今すぐ稼がなくてはいけない!と泣く泣くライター業に専念することに……。

一旦プログラミング勉強を諦めることにしました。

私がめちゃくちゃ会社にクレームを言ったせいか、今はその連絡が復帰後に突然来るかたちではなく、育休中に事前に連絡が来るかたちになったそうです(笑)

そして9月からプログラミング勉強再開しました

しばらくライター業を優先的にやっていましたが、気づくと9月になっていました。

yuru
yuru

5月から真面目にプログラミング勉強をやっていたら、もうけっこうなレベルになっていたのかもしれない……。

そう、ふと思ったんです。

プログラミングでも、HTMLとCSSメインのLP(ランディングページ)制作案件は比較的勉強もやりやすく、3ヶ月~半年みっちり勉強すれば仕事ができるレベルになると聞いていました。

確かに、ライター業も大切ですが、この過ぎ去った3ヶ月間、もったいなかったな……と心底感じたのです。

そこでまた9月からプログラミング勉強を再開することに!

5月の勉強開始時は、休みの日の午前中にするというゆるすぎるペースだったのですが、今回は夜にできるときもちょこっとでいいから勉強して、なるべく毎日プログラミングに触れよう!と決意しました。

連勤の週は仕事と主婦業でいっぱいいっぱいになりできない日が続くときもありましたが、今のところ週4~5くらいは勉強できています。

プログラミング勉強での今後の目標

とりあえず大きい目標は、学んだプログラミング技術で在宅にて生計を立てられるくらい稼ぐこと!……にはなりますが、目の前の目標としては

”2019年が終わるまでにはある程度サイト模写ができるようになる”

を目標としてがんばっていきたいと思っております。

yuru
yuru

それから先は状況を見つつ目標を立てたりしていきたいです~!!

そんなこんなで、ゆる~くプログラミング勉強の進捗を報告します

私の後ろ姿

さぁ!そんなこんなで、何の価値もない、ただのひとりの主婦のプログラミング勉強の進捗報告でした(笑)

読んでくれた人いるのかな?いてくれたら、ありがたすぎる……。

次からは私が感じたプログラミング勉強について、もうちょっと誰かのタメになるような内容で記事を書くつもりです。とりあえず軽い自己紹介だけ。

まだ今後どうなるかは何とも言えませんが、これを書いている今、10月!まだプログラミング勉強は諦めていないので、やってみようかな……って思っている人や、今まさにがんばっている人は、私と一緒にがんばっていきましょ~!!!

ゆるプロ 在宅ワーク
スポンサーリンク
シェアする
このブログを書いている人
yuru

現在子育て中の主婦です(^^)
なんの取り柄もない高卒ワーママだけど、ブログとwebライターとプログラミングをゆるりと勉強中。目標は、娘が小学生になるまでに在宅で生計を立てること!
自身が体験したパパママ婚や新築注文住宅のこと、そして暮らしの中で見つけた役に立つことなどを発信中♩
Twitteとインスタも気軽にフォローどぞ!

yuruをフォローする
fleurmurフルールミュール

コメント

yurulifeサイド